09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

気持ち 

「気持ち」は名詞

気を持つなら「持つ」は動詞

私が主語なら持ち方を変えられる

あなたが主語ならやはり謎が多そうだ

気を持たせるなんてことばもある

そんな風に考えていたら

なんだか気持ちがいくぶん軽くなった





スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: 4

ある授業 

今日はちょっと面白いと思ったことがあるので、書いておきます。

ある授業の再現だと思ってください。

「想像して下さい、真夏の海辺にいるあなたを」
(実際に想像してみるといいかも)














「さあ、どんなことを想像しましたか?」

「真っ青な海、遠くに見えるヨット、風に揺れるビーチパラソル。

こういう目に浮かぶ光景を一番想像した人」

「こういうタイプは視覚型と呼ばれます」



「打ち寄せる波の音、かもめの鳴く声、子供たちの歓声。

こういった音を最もイメージした人」

「こちらは聴覚型」



「素足に触れる砂の感触、チリチリと肌が焼けていく感じ、真夏の熱さ。

こういった体で感じるものを何よりも感じた人」

「こちらは体感型とでもいいますか」


「みなさんはこの三つのタイプのどれかに当てはまるはずです。

もちろん二つのものたとえば、熱さと音を感じたという人もいるでしょうし、

全てを感じたという人も中にはいるかもしれません。

その場合は最も強く感じたイメージに近いタイプにしてください」




タイプごとの説明は続きで。




-- 続きを読む --

[edit]

世界地図

ブログ内検索

メールフォーム

カテゴリ

最近の記事+コメント

累積旅行者数

 【LINK】

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。