10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

ノスタルジア 

遥かなるノスタルジア

望遠鏡の先に

色褪せる前の夢が

ぼんやりと浮かんでた


思い出は乱反射する

レーザー光

オンザロックで拡散する



近くの光ほど速く

過ぎ行くように

思えるのは錯覚か

理論なんかより

真実がほしかった


もう望遠鏡はのぞかないよ

太陽しか見ないことにしたから


[edit]

tb: -- | cm: 4

« 生きる  |  恋するニワトリ »

コメント

アメネコさんへ

いつも美しいコメントありがとうございます。

ちょっともったいないほどです。

響わたる #- | URL
2006/11/05 07:32 * edit *

凌月 葉さんへ

「いつのころから、望遠鏡を覗かなくなってしまったんだろう?」
きっと
科学がなんとなくでもわかったと思ったときからでは。
望遠鏡で見る世界は、はじめからある種の虚構だったのですね。

響わたる #- | URL
2006/11/05 01:09 * edit *

こんにちは。

理論なんかより真実がほしかった

この言葉に打たれました。頭からつま先まで音を立てて通り過ぎて、感覚が染み込んでいくように訴えかけてきました。
すごく、深い深い言葉だと思います。

読ませていただいて、ありがとうございました☆

アメネコ #- | URL
2006/11/04 14:38 * edit *

毎日、望遠鏡で宙ばかり見ている時期がありました。

お小遣いで買った、小さな小さな望遠鏡でも
私に、宙の端っこを見せてくれて
私は、いつかそこに身をおく自分を思い描いていました。


いつのころから、望遠鏡を覗かなくなってしまったんだろう?

目の前にある現実でさえ、手に余すようになってしまった時からかな?

凌月 葉 #PR6.u/TU | URL
2006/11/04 14:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

世界地図

ブログ内検索

メールフォーム

カテゴリ

最近の記事+コメント

累積旅行者数

 【LINK】

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。