10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

恐れ 

何を恐れて立ち止まる

折に触れ聞こえてくる声がある

間違うことを恐れるな

恐れたからといって

遠ざかるわけではないのだと


何かを破壊することは

いずれにせよ

必要なこと

何のため?

何のためかわからないうちは

破壊しないのがいい

[edit]

tb: -- | cm: 6

« 旅愁  |   »

コメント

マイルさんへ

意味を構築。

なるほど。

コメントありがとうございます。

響わたる #- | URL
2006/11/20 18:55 * edit *

凛さんへ

元気ですか?
ときどき聞こえるのです。

響わたる #- | URL
2006/11/20 17:05 * edit *

破壊するとは無に還る事じゃなくて新しくその事に意味を構築することなんですね。
その時に知らなかったという状態が壊されて、だから壊す事も必要なんだなってこれを読んで思いました。

風衣 舞髏 #- | URL
2006/11/19 23:10 * edit *

お久しぶりです

恐れですか…

安慶 凜 #bo5zNM.6 | URL
2006/11/19 01:36 * edit *

アメネコさんへ

誰かの声。それは未来の自分からかななどと考えます。

響わたる #- | URL
2006/11/18 22:26 * edit *

こんにちは。
「間違うことを恐れるな」
その通りですね。わかっているのに恐れてしまうのは解っていないのだなと、この一行で改めて思い知らされました。
「何かを破壊するのは いずれにせよ 必要なこと」
これもその通りだと思います。なんだかすごく素直に、すとんと嵌るように納得できました。

読ませていただいて、ありがとうございました。

アメネコ #- | URL
2006/11/18 14:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

世界地図

ブログ内検索

メールフォーム

カテゴリ

最近の記事+コメント

累積旅行者数

 【LINK】

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。