10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

 

言葉に全体重をかけようとしても何かが足りない
飛び跳ねて
助走をつけて踏み切って
地団駄踏んでみる

言葉いつか砕けろ
言葉にできないなんて言葉は信じない
思考停止は腑に落ちない

言葉いつか砕けろ
感動が言葉を越えてゆく日
追いつかない言葉が
痩せた日常に波紋を描き
感動を越えてゆくように


タグ:  

[edit]

tb: -- | cm: 6

« 遊子  |   »

コメント

miraiさんへ

いつも、どんなことに対しても、
新鮮な驚きと敬意をもって接していきたいものです。

心も言葉も生き方、行き方だとおもいます。

響わたる #- | URL
2008/03/18 22:25 * edit *

ほんとに言葉って難しいんですよね。
でも、
体験多い人とか、熱い思いを持った人とかの言葉って、
魂乗ってますね。
時々
「ほんとに、そうねえ」とか
「うん、すっごく、わかる」とか

さりげない返答の言葉に涙が出るときがある。

その逆で
「ほんとに、すごいわね」と、力をこめて言ってはくれたものの、妙にむかつく時もある。
・・・ほんとにそう思っているんですかーー?・・・・って、喧嘩腰に聞きたくなるときもある。

うーーーん、不思議だ

ほんと、言葉って心ですね。

mirai #- | URL
2008/03/18 13:49 * edit *

憂さんへ

心が動くこと。
言葉が、語彙がついていけないくらいの感動を味わいたいものです。
そのとき、きっとこえて行ってくれるとおもいます。


響わたる #- | URL
2008/03/17 23:25 * edit *

琴里さんへ

はじめまして。

言葉はいつも足りなくて、時には多すぎるものだとおもいます。
思い通りにならない呻吟から生まれるものだからこその愛おしさ。そんなものを感じていきたいです。

ありがとうございます。




響わたる #- | URL
2008/03/17 23:13 * edit *

言葉にしたとたん,生の感動が霧散していくことは往々にして起こります。

でもやっぱり感動を伝えるために言葉が生まれたのだとすれば。

言葉の力が感動を超えていくこともきっとあるのかなと思いました。

憂 #lKqhJUcQ | URL
2008/03/17 21:32 * edit *

はじめまして、
琴里と申します。よろしくお願いいたします。
いくつかの詩を読ませていただいて、すごく力強い言葉に清冽な印象を受けました。
そして、ありきたりな言い方ですが、言葉(の力)をものすごく大事にされているんだな、と感じました。
少し違うかもしれないですが、わたしはときどき、
自分はなんと言葉が足りないんだろう(=自分の思考を余すことなく伝えられたらいいのに、なぜできないんだろう)と
思います。
そして、なんで自分(の頭であり、言葉であり、心である)なのに思い通りにできないんだろうって、思います。
だからこそ、
>言葉いつか砕けろ
>感動が言葉を越えてゆく日
>追いつかない言葉が
>痩せた日常に波紋を描き
>感動を越えてゆくように

この行に心打たれ、また救われたような思いでした。
力強い言葉の数々、楽しみにしております。
また伺いますね。

琴里 #tFLCjtZM | URL
2008/03/16 20:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

世界地図

ブログ内検索

メールフォーム

カテゴリ

最近の記事+コメント

累積旅行者数

 【LINK】

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。